ミニミニライフサポート解約&こくみん共済「すまいる共済」を契約!…でも特約はどれをつければ良いの?

お金
記事内に広告が含まれる場合があります。
  • ミニミニライフサポートを解約したけど別の会社の火災保険は何が必要なの?
  • 契約の際にどんな特約をつければ良いの?

先日、こんな記事をアップしました。

しかし、住まいる共済を契約する際に思ったんです…

「いくらの借家人賠償保険をつければいいんや?」と…

多ければ多いだけいいのかな…?

でも、それだと掛金は変わらないよ…

本当に必要な特約は…?

住まいる共済は500万円〜4,000万円までと金額の幅が広く、どれを選べばよいのか分かりません。

さて、どうしたもんか…

ミニミニライフサポートの補償内容

まず、ミニミニライフサポートのおさらいをしていきましょう。

  • 火災保険は(条件によるが)『340万円』
  • 借家人賠償保険は『2,000万円』
  • 個人賠償責任保険は『1億円』

住まいる共済での契約内容

  • 火災保険『300万円』
  • 借家人賠償保険『2000万円』
  • (入っていない人だけ)個人賠償責任保険『3億円』

火災保険

住まいる共済は賃貸の場合、家財のみの支払いとなります。

うちの家は、全ての家具家電等を併せても300万円いかないと判断したので最低額の300万円を選択。

住まいる共済の掛金額は750円(年額)

借家人賠償保険

賃貸契約者では必須の特約です。

住まいる共済の補償額はミニミニライフサポートと同額の2,000万円。

住まいる共済の掛金は3,000円(年額)

個人賠償責任保険

小さなお子様がいる家庭や自転車を頻繁に使用する方は入っておくべき保険です。

既に自動車保険等で入っている場合もあります。

自分の保険をよく見直しておきましょう。

住まいる共済の掛金は2,300円(年額)

ひと月の差額は2,000円

こちらを確認してください。

圧倒的差額…

ミニミニライフサポートはU-NEXTがついているとはいえ、少し高くありませんか…?

1ヶ月で約2000円、1年で24,000円の差が出ます。

まとめ

住まいる共済とミニミニライフサポートの単純な比較はできません。

しかし、同等の補償をつけた掛金はかなり抑えられることが分かりました。

ぜひ参考にしてみてください!

だーはら

20代会社員です。
2人目の子どもが産まれて4ヶ月間育休を取りました。
育休期間で楽しかったことや苦しかったことを発信します!
趣味は観劇、映画鑑賞、カープ、サンフレ、料理、マンガなど。
写真は自分ではありません。
こんなダンディーな男になりたい笑

だーはらをフォローする
お金
スポンサーリンク
シェアする
だーはらをフォローする

コメント