育休中の不用品販売で副収入!メルカリで月5,000円稼ぐ体験談

お金
記事内に広告が含まれる場合があります。

この記事はこんな人に…

  • 育休中のパパ
  • 育休中に副業を検討しているパパ
  • 不用品を有効活用したいパパ
  • 効率的にお金を稼ぎたいパパ

育休中のパパの皆さん、時間を持て余していませんか?育休を取ってみると、実は子どもが寝ている時間が多く、空いている時間が増えることもありますよね。

だーはら
だーはら

妻と一緒に家事・育児をしているけれど、思ったよりも時間ができてしまったという方も多いのではないでしょうか?

そんな時にぜひ試してみていただきたいのが、メルカリでの不用品販売です!育休中で時間はあるけれど、お金が足りない、そんな状況にピッタリの方法です。

この記事では、育休中のパパがメルカリを始めるメリットとその具体的な方法について解説します。

メルカリで副収入を得て、家計を助けながら家族との時間をさらに充実させましょう!

育休中のパパがメルカリ副業を始めるべき理由5選

育休中にパパがメルカリを始めるべき理由は以下のとおりです。

  1. 時間と場所に縛られない
  2. 初期費用がかからない
  3. 家計の足しにできる
  4. 新しいことに挑戦できる
  5. 不用品を処分できる

順番に見ていきましょう!

時間と場所に縛られない

メルカリは家事や育児の合間に、スキマ時間で作業できます。コンビニや郵便局、ヤマト運輸の営業所などで手軽に発送できるので、いつでもどこでも発送が可能です。育休中のパパにとって非常に柔軟な働き方ができます。

だーはら
だーはら

家事が終わった昼過ぎか、子どもが寝た9時過ぎに発送しに行っていました。

初期費用がかからない

スマホとメルカリアプリがあればすぐに始められるのも強みです。

会員登録を済ませれば、あとは自分で写真を撮って載せるだけです。失敗しても経済的なダメージが少なくて済みます。

だーはら
だーはら

必要なのは発送用の段ボールやビニール袋だけなので、最初の売買が成立してから買いに行っても遅くありません

家計の足しにできる

育児休業給付金はありますが、2ヶ月に1度の振り込みや、通常の収入よりも減少するため、節約が必要になります。メルカリでモノを売ることで、収入の足しになり、やりたかったことに挑戦しやすくなります。

さらに、赤ちゃんのおむつやミルクなどの費用がかかりますが、メルカリでの売上をこれらに回せることで、家計の負担が軽減されます。

だーはら
だーはら

メルカリは育休中の方にとって、家計を助ける頼もしいツールです。

新しいことに挑戦できる

メルカリを始めることで、今まで経験したことのないことに挑戦できます。サラリーマンのパパなら、新たな視点に気づくこと間違いなしです。

大人になってから、これほど長い時間を自由に使える機会はめったにありません。育休中の余裕があるうちに、自分の経験としてメルカリを始めることをおすすめします。

不用品を処分できる

子どもが増えることで、今までの生活と比べて持ち物がかなり変わります。子どものおもちゃや服を確保するためにも、不用品を処分してスペースを確保することが重要です。

捨てればゴミ、売れば資産という言葉があります。メルカリを活用して、不用品を売り、子どもの物を確保するためのスペースを作りましょう。ぜひ試してみてください。

 メルカリで主に売れたもの

私の持ち物の中で最初に売れたのは「本」です。漫画、小説、ビジネス書などなんでも売れます。特に、自己啓発系の本はよく売れました。本は非常に売れやすく、送料も最低ラインなので発送も容易です。

今まで売った本は以下の通りです。(高く売れた順番になっています。)

楽天ブックス
¥1,870 (2024/06/14 18:13時点 | 楽天市場調べ)

↑この利益は1,050円

楽天ブックス
¥1,650 (2024/06/14 18:13時点 | 楽天市場調べ)

↑この利益は870円

↑この利益は780円

だーはら
だーはら

この他にも、CDやDVDなども売却することができました。

メルカリで売れなかったもの

一方で、売れなかったのは「服」でした。例えば、ダウンジャケットを春に出品したため、季節外れで売れなかったのも一因だと思います。また、服は売れたとしても数百円程度の売上にしかならないので、正直なところ、捨ててもいいかなという感じがします。

だーはら
だーはら

メルカリで10万円以上稼いだ友達の話によるとメルカリの中で服で売れるのは「ユニクロ」「ブランド物」のどちらかだけらしい…

「普通の古着だけだと結構大変」だと…

まとめ

育休中のパパがメルカリを活用して副収入を得るメリットについてご紹介しました。

メリットのまとめは以下の5つです。

  1. 時間と場所に縛られない
  2. 初期費用がかからない
  3. 家計の足しにできる
  4. 新しいことに挑戦できる
  5. 不用品を処分できる

新しいことに挑戦することで、新たな視点やスキルを身につけることができるのも大きなメリットです。育休中の時間を有効に活用し、メルカリを始めてみてはいかがでしょうか?きっと家計の助けとなり、充実した育休期間を過ごすことができるでしょう。

だーはら
だーはら

皆さんのチャレンジを応援しています!

だーはら

こんにちは!ブログ「毎日生活向上ブログ」を運営している、だーはらです。

日本に住む二児のパパです。1人目の子のときに1ヶ月、2人目の子のときに5ヶ月の育休を取り、育児に積極的に参加してきました。毎日、育児や家事に奮闘しながら、生活の質を向上させるための工夫やアイデアを綴っています。育児経験を通して感じたことや、役立つ情報を皆さんとシェアできればと思っています。

「毎日生活向上ブログ」は、育児や家事を効率的にこなし、生活の質を向上させるための情報を発信しています。
ご意見やご感想、リクエストがありましたら、ぜひコメントやお問い合わせフォームからお知らせください。みなさんと交流できるのを楽しみにしています!

どうぞよろしくお願いします。

だーはらをフォローする
お金
スポンサーリンク
シェアする
だーはらをフォローする

コメント