コスパ最強の『KATOJIプレミアムベビーチェア』で家族と食事を楽しもう!

子育て
記事内に広告が含まれる場合があります。

この記事はこんな人に…

  • 子どもが前を向いて食事をしなくて困っている人
  • 子どもとの食事の時間が苦痛で仕方ない人
  • 子どものベビーチェア選びで迷っている人

※この記事はPRを含んでいます

我が家の悩みの一つ「子どもが前を向いて食事しない」…。

このような悩みを抱えている方はいらっしゃいますか…?

食事中はいつも「足をぶらぶら→食べ物はこぼれる→妻が怒る」を繰り返しています。

ちゃんと食べなさい!

食事が楽しくなるわけないね…

そこで見つけたのが『KATOJIプレミアムベビーチェア』です。

本当に買ってよかった!と言える育児グッズの一つです。

これを使えば家族の食事の時間が楽しくなること間違いありません。

『KATOJIプレミアムベビーチェア』のデメリット・メリット

『KATOJIプレミアムベビーチェア』のデメリット3選

『KATOJIプレミアムベビーチェア』のメリットは以下の3つです。

  • 組み立てに時間がかかる
  • 一つずづのパーツが重い
  • 折りたためない

順番に見ていきましょう!

組み立てるのに時間がかかる

大きめの重いパーツが多いので、組み立てるのに時間がかかります。

全体の組み立てには30~40分かかりました。

一つ一つのパーツは分かりやすいけどね!

コツは「最初にねじを締めすぎない」ことです。

ある程度形が整ってから徐々にねじを締めていきましょう。

最初から締めすぎるとゆがんでしまいます。

一つずつのパーツが重い

テーブルやいすの足などが大きく、重いです。

女性の場合は2人で組み立てたり、身近な人に頼むなどの方法を考えましょう。

思いのほか重いです。

折りたためない

『KATOJIプレミアムベビーチェア』は折りたたみができません。

気になるほどではありませんが、ダイニングが狭い場合は置き場所に工夫が必要です。

うちではイスを撤去してそこにベビーチェアをセットしてます。

『KATOJIプレミアムベビーチェア』のメリット5選

『KATOJIプレミアムベビーチェア』のメリットは以下の5つです。

  • 成長に合わせて用途を変えられる
  • お手ごろな値段
  • 安心のブランド
  • お手入れがしやすい
  • 足乗せ(足を乗せる板)が広い

成長に合わせて高さを変えられる

katoji公式サイトより引用

対象年齢は7か月〜上は60㎏まで使用できます。

子どもがこのベビーチェアに座らなくなってもかなり長い期間使用できます。

特に小柄な方で体重も重くなければ余裕で座れるサイズ感です。

座面は5段階、足乗せ(足を乗せる板)は8段階の調整が可能です。

子供が成長したら座れるのは妻だけやけどな…

お手ごろな値段

1万円以下の価格でしっかりとしたつくりのベビーチェアになっています。

我が家は8,990円で購入しました。

ベビーチェアは安すぎるとチープな感じがしますし、足乗せが無いこともあります。

高すぎると他のベビー用品へ回す予算がなくなりますよね。

個人的には1万円前後が妥当かなと思っています。

安心のブランド

KATOJI|ベビーベッド ベビーチェア ベビーグッズのカトージ
KATOJI カトージはベビーベッド、ベビーチェア、ベビーカーなどオリジナル商品や海外ブランド商品を取り扱っております。...

「KATOJI」さんは創業70年になる愛知県の老舗のベビー用品を扱っている会社です。

自社内での商品を製造・販売していることはもちろん、海外の有名なブランドの正規代理店として輸入販売を行っている会社です。

我が家はベビーカーやチャイルドシートもこちらのオンラインショップで購入しています。

お手入れがしやすい

食卓を散らかすのが子どもの仕事…

そう割り切っていますが、実際に片づける場面になると大変だなぁと思うことが多いですよね…

このベビーチェアは木材の表面にコーティングがされています。

多少の汚れならさっと拭くだけで汚れを取ることができます。

足乗せが広い

katoji公式サイトより引用

『KATOJIプレミアムベビーチェア』では足乗せが広いため、正しい姿勢の状態で食事ができます。

子どもの食事姿勢は発育、特に歯に大きな影響を与えます。

噛む力強くないため、足全体で「踏ん張って食べる」ためです。

噛む力も倍増!

楽しく食事ができます。

子どもの体は大人と違って、体に比べると頭が大きく、体を支えるだけの筋力がありません。しっかりベビーチェアや足台で支えてあげないと、曲がりやすいですし、支える部分を間違えてしまうと歪みがおこります。

そして、その歪んだ動きに合わせて歯が本来の位置ではないところに動いてしまったり、生え方がいびつになってしまったり…ということが起こります。

そのため、正しい姿勢で食事をすることはとても大切なのです。

小児歯科専門医が教える、食事のときの「正しい姿勢」https://www.yamatoya-jp.com/magazine/topic/20220223/

まとめ

ベビーチェアのおススメ『KATOJIプレミアムベビーチェア』を紹介しました。

メリットは以下の5つ。

  1. 成長に合わせて用途を変えられる
  2. 値段が手ごろで手を出しやすい
  3. 安心のブランド
  4. 手入れがしやすい
  5. 足乗せが広い

特に、5つ目の「足乗せが広い」は重要視しました。

足をふらふらさせることで子どもが食べにくくなり、食卓の雰囲気が悪くなるのは避けたいですよね。

これがあれば笑顔あふれる食卓に一歩近づくことでしょう!

ぜひ、『KATOJIプレミアムベビーチェア』を使って楽しい食事の時間にしてください!

※ちなみに座れれば何でもいいやと思っていたときに使っていたベビーチェアはこれです。

もはやベビーチェアでもありません。

ただ「安いから」で買いました。

悪くはないけど…💦

だーはら

20代会社員です。
2人目の子どもが産まれて4ヶ月間育休を取りました。
育休期間で楽しかったことや苦しかったことを発信します!
趣味は観劇、映画鑑賞、カープ、サンフレ、料理、マンガなど。
写真は自分ではありません。
こんなダンディーな男になりたい笑

だーはらをフォローする
子育て
スポンサーリンク
シェアする
だーはらをフォローする

コメント